【唐辛子レシピ】海老と大麦のペペロンチーノ

  • 秋の味わい、たっぷりのキノコをピリ辛の味付けでいただきましょう♪
  • ゆでたプチプチ食感、食物繊維たっぷりのもち麦を使ってペルシーに♪

材料(二人分)

海老 6尾
エリンギ 1本
アボカド 1個
春菊 1/3袋
押麦(大麦)乾燥 45g
レモン(皮) 適量
白ワイン 大さじ3杯
塩・コショウ 各少々
ペペロンチーノ(オリーブ油) 大さじ2杯

作り方

① 海老は皮をむいて背ワタをとる。エリンギは長さを半分に切り、縦に手でさく。春菊は葉を摘む。押麦はたっぷりの湯で15分~ほど透明になるまで茹で、流水でぬめりを取り、水気をきる。


② フライパンにペペロンチーノを熱し、海老とエリンギを加えてよく炒め、押麦を加えて、塩と胡椒で味を調える。
③ 火を止め、春菊を加えてサッと混ぜ合わせる


④ 器に盛り、レモンの皮をちらす


完成

  • 穀物の中でも大麦は、食物繊維が豊富。便秘の予防や改善に最適です。カラダの健康や美容を維持する働きがあると言われています。押麦は粒の真ん中にある黒状線が特徴で、蒸し器に当てた後、ローラーで圧扁しています。
  • 辛味の量は、お好みで調整してください。



レシピ考案:美楽流「MICHIKO」

いいね! 0
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする